えんの付箋紙と小さなダンボールの中

LOLとかスマホゲームとかたまに開発も サモナーネーム: enpel

QualcommのAR素敵ライブラリVuforiaがUnity5とMac対応 とUniteの所感

Release Notes View | Vuforia Library Prod

くわしくはこちら

日本語サポートもあるし一度作ってみてもいいんじゃないかな?

 

Unite2015Tokyoの所感


ざっくり
* 4〜5の移行期間かなーという感じ4でどうするかと5がどうなったか走り始め
* ワークショップやラウンドテーブルそして相談所のようなところが増えてUnityを中心としてネットワークが広がっているのを去年以上に感じた
* VRはもう市場を形成し始めている。ただ企業が挑むにはまだ成熟していないイメージ(なのでワンチャンあるならブルーオーシャンになる可能性はある。個人ですでに食える程度にはあるらしい)

自分はラウンドテーブル及びワークショップには参加していないんですが参加した人からはそれなりに良かったと聞きました。
あとワークショップのお陰でデザイナーの参加が増えたとのこと
今後も継続してほしい

展示ブースではOculusのCrescentBayやOculusを活用したHasilus UrbanCoaster等がありました。
特にUrbanCoasterは過去最高。これはプロデューサーの手妻師さん及びチームハシラスの結晶。
VRについてはまた別枠で記述します。